Category: 静岡県

掛川会場では、本年度、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)の調査研究事業として、掛川市、御前崎市、裾野市で進めてきた「路線バス」のオープンデータ化事業の紹介のほか、掛川市で作成した「ごみ収集日アプリ( 5374.jp )」の他自治体への普及、古文書のデータ化、会場周辺の掛川城を中心としたエリアで、オープンデータとの親和性の高いOpenStreetMapのMapping パーティ(まち歩き)や、祭典時の屋台の可視化について取組みました。

10422430_10153121490342360_960961475229039931_n560247_637606319700424_914955901299128127_n11002488_637606376367085_1477297192659258570_n10987371_637604749700581_281093051665169069_n10985521_637606283033761_9100455670846467091_n

観光(公共交通の運行情報)と医療(AEDの位置情報)の2チームに分かれ地域課題の解決に向けたソリューション開発に取り組みました。参加総数:97名。

  • 開会宣言:齊藤弘幸(静岡県東部IT推進協議会 会長、しずおかオープンデータ推進協議会 副会長)様
  • 来賓挨拶:多家一彦(静岡県議会議長)様
  • 講演:
    • 『静岡県内外の経過と現況』 大石康晴(しずおかオープンデータ推進協議会)
    • 『裾野市の取組み事例』 中原義人(裾野市役所情報政策課)様
  • 昼食
  • アイデアソン
  • 成果報告
  • 閉会

静岡県の東部から西部まで、議員、市民、公共交通事業者、行政職員、民間企業経営者、多様な皆様の参加と、活発な意見交換、地域課題の共有と解決アイデアの交換が実施されました。

一緒に考えるコミュニティの醸成形成の萌芽という成果は、今後の取組みの礎として繋がっていくものと期待しています。

参加してくださった皆様、開催に尽力してくださった皆様、本当に有り難うございました。

画像:医療、観光をテーマに、アイデアソン、報告、ツッコミのPDCA。

10422179_717620361687036_4098268034225122753_n 10440962_717620335020372_5402761674360587237_n 1925194_717620305020375_8589063868727265138_n 11021131_717620278353711_2470593710467937489_n 1476314_717620241687048_4488359961312373034_n 10888535_717620218353717_4758342328776519823_n 10923312_717620188353720_6947584760158387219_n 11021515_717620171687055_1446071860540019537_n 11000896_717620161687056_4478874144591605216_n 10307233_717620141687058_8231933328013610877_nIMG_0315IMG_0314