子育て支援「サービス」をオープンデータに!来場歓迎、14時-15時半LIVE放送

私たちアスコエ『子育てタウン』では、オープンデータデイを開催します。
対象とするのは「子育て支援サービス情報」。

今までオープンデータとしては主に、施設やイベント、また統計などのデータが扱われてきました。
このプログラムではそれらのデータをつなぐ「サービス情報」のオープンデータ化を、
子育て分野での取組を通して紹介します。

特に今回は、行政が提供するサービスと、民間企業が提供する子育て支援サービスを
同じデータ構造で、オープンデータ化することに挑戦します。

具体的には、2つのプログラムを用意。
『データソン』では、子育てサービス情報を、独立行政法人情報処理推進機構の「共通語彙基盤」に準拠したデータとして、RDF化・LOD化します。
そして『アイデアソン』では、オープンデータの活用を、自治体、民間、双方が参加してアイデアを出し合います。

ご興味のある方は、今からでも参加大歓迎です!!!!!

今回の取り組みにより、子育て世帯にとって有益な様々な子育て支援サービスが、ネット上で利活用される機会がさらに広がることを心から願っています。

【主会場】
株式会社アスコエパートナーズ(東京都港区虎ノ門2-7-5 ビュレックス虎ノ門1201)

【開催日】
2月21日 土曜日

【プログラム】
第1部 データソン  10時30分から12時まで
第2部 データソン+アイデアソン 14時から15時30分まで

【第2部詳細】

  • テーマ1[データソン] 子育てタウンオープンデータのデータ構造の説明と今後の展開
    • UM コンテンツパターン
    • IMI 語彙の子育て制度情報への導入
    • UM タグと、子育てタウンタグによる情報の分類(IMI でいう code の利用)
  • テーマ2[アイデアソン]子育てタウンオープンデータの今後の活用・展開について
    • WEB、スマホでの展開
    • 他メディアへの展開(紙媒体、ネット TV、インタフォン)
    • 官民のコンテンツの連携
  • 第2部参加予定者
    • 神戸市オープンデータご担当者様
    • 横浜市オープンデータご担当者様
    • 一般社団法人ナレッジファンデーションジャパン 理事 川島宏一様
    • 株式会社アスコエパートナーズ代表 安井秀行
    • ほか

【参加方法】

ご連絡の上、会場までお越しください。
株式会社アスコエパートナーズのお問合せフォームより、ご連絡ください。
≫お問合せフォーム

なお、第2部:データソン+アイデアソンについては、Web上からもご参加いただけます。

【参考】

【お問合せ】
≫株式会社アスコエパートナーズ お問合せフォーム

Share This: